2017年08月15日

平成29年 勤務弁護士募集

勤務弁護士募集要項

<大量法曹の時代に実力派たらんとする人募集します。>

○ 当事務所の紹介
1 個人事務所ですが、多様な事件・困難な事件を受任しています。
2 事件数はそう大量ではないことから、事務仕事もやってもらいます。
3 募集するのは、原則として平成29年10月から勤務できる勤務弁護士(現在修習生で平成30年1月から勤務可能な方も希望があれば面接致します)。細かな条件は面談後決定します。
 
○ 希望する応募条件は下記のとおり
1 自分から問題を発見して解決へと前進できる人。
2 一定レベルの数理的なセンスのある人。純粋文系の人は向かないかもしれません。この点は、下記の試験で判断させて頂きます。
3 パソコン操作等に関しても一定レベルが必要です。
4 年齢・修習終了年等は問いません。
※ 2の参考にするため、当事務所オリジナルの簡易な試験(30分程度)を受けて頂きます。

○ 採用までの流れ
1 履歴書(手書き)・志望動機書(A4ワープロ打ち1~2枚程度)をご郵送下さい。
2 面談日(面談所要時間1時間程度)・試験受験(30分)をして頂きます。
3 2を元に2次面接日をご連絡します。2次面接ではある程度立入ったお話をします。
4 2次面接後、選考結果をご報告します。
5 採用決定後は、引き継ぎ期間を設けますので、その間に進行中の事件の把握や事務引き継ぎをして頂きます。  

以      上

posted by 戸井田 at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180666589

この記事へのトラックバック